fc2ブログ

北田工務店の現場日記

軒先面戸

上屋の瓦が葺き終わりました家

のし瓦・冠瓦まで積み終わると和瓦屋根に
重厚感と存在感が ググッ と加わります。 
yane2.jpg
軒先はこのようになってます。雨樋が吊られると
下からはなかなか見られなくなりますね。
nendo3.jpg
良~く見ると軒瓦と広小舞(垂木の上に取付ける部材)の
取り合いの隙間を何かでふさいでいますね。
本 
これは『軒先面戸(のきさきめんど)』といいます。
雀などの小型の鳥が入ってきて、この空間で巣作りをすることを
防いでいるんです。ここがふさがれていないと、鳥の排泄物が貯まる・
死骸などにダニが発生したりする・雨漏りの原因になったりするなど、
建物に悪影響が出る可能性があります。
人によっては『雀口面戸』と言ったり、昔は『雀返し』などと
言ってたようです。

㈱北田工務店:ホームページ
    17:04 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://kitadakoumuten.blog90.fc2.com/tb.php/89-d95e1c7e
プロフィール

北田の技

Author:北田の技
☆『住まい』のこと
 ☆ リフォームのこと
  ☆ 日々感じたこと …など

★地域密着で情報発信しています   

QRコード
QRコード
FC2カウンター
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示